メイク落としがいらないファンデーションって

ファンデーションには化学成分や油分が使われています。これらの成分は毛穴を塞いだり、肌に刺激を与えるので、ファンデーションを使ったらメイク落としで、必ず落とさなくてはいけません。

 

ただし、メイク落としは油分と水を混ぜ合わせるために合成界面活性剤が入っています。合成界面活性剤は、肌のバリア機能となる皮脂膜まで落としてしまいます。角質層を破壊するぐらい強力な洗浄力を持っているんです。

 

つまり、ファンデーションを使うことで肌に負担をかけ、さらに落とすことでも肌にダメージを与えてしまうのですね。ですので、肌のことを考えると、どちらも使わないのが一番。

 

しかしメイクをする上で、肌の色味を整えてなめらかにし、トラブルまでカバーをしてくれるファンデーションは欠かせませんよね。40代、肌をいたわりたいけど、やっぱりファンデーションは必要という方は、メイク落としのいらないミネラルファンデーションがオススメです。

 

ミネラルファンデーション

ミネラルファンデーションには、化学成分も油分も入っていません。肌に優しい天然のミネラル成分が使われています。

 

化学成分や油分が入っていないのであれば、メイク落としを使う必要はありません。ミネラル成分は石鹸に馴染むので、洗顔料だけで簡単に落とすことができます。

 

洗顔料は、空気中のホコリや分泌された皮脂や汗を落とす効果はありますが、メイク落としのようにバリア機能を破壊するほどの洗浄力はありません。つまり肌を傷めることなく落とすことができるのです。

 

メイク落としを使いたくない40代の方は、ミネラルファンデーションにシフトするといいでしょう。

ページの先頭へ戻る