日焼け止めファンデーション

肌の健康を保つには紫外線対策が欠かせません。40代は30代よりもさらにしっかりとしたUVケアが必要です。40代になると肌の回復力が低下。紫外線によるダメージはダイレクトに肌の状態を悪化させます。

 

ただ日焼け止めを塗って、化粧下地を塗って、さらにファンデーションを重ねると、崩れたりよれたりしやすくなります。特に40代のお肌は保湿成分や美容成分が減少していますから、いろいろ重ねてしまうと、一番上になるファンデーションが綺麗に乗らないのですね。

 

日焼け止め効果もあるファンデ

だからこそ、日焼け止めの機能が搭載されたファンデーションが人気なんです。日焼け止めファンデーションなら、日焼け止めを塗る必要がありません。化粧崩れを防ぎながら紫外線もしっかりカットできます。

 

基本的に日焼け止めの効果は数時間しか持たないので、こまめに塗り直さなくてはいけません。メイクの上から塗り直すとなると、ファンデーションも直さなくてはいけないので面倒です。さらに厚塗りになって余計に崩れやすくなるという悪循環。

 

その点、日焼け止めファンデーションなら、普通にお化粧直しをするだけで、日焼け止め効果が持続できます。そこも魅力です。

 

日焼け止め効果はファンデーションによって異なります。最近はSPF50/PA++++なんてハイスペックのものもあるので、十分に紫外線をカットできます。ただUVカット効果が高いと肌への負担も大。普段使いは、SPFやPA値が低い日焼け止めファンデーションと使い分けるのがオススメです。